2011年10月24日

みわ・ダッシュ村、広報・IT担当の清水流美です。

芋の収穫シーズンがやってきました!
みわ・ダッシュ村では今年は、
くりこがね、紅あずま、なると金時の3種類を育てています。
くりこがねは、みわ・ダッシュ村でははじめてです。

収穫を目前に控え、今日はくりこがねのチェックです。
芋を傷つけないように、そろーりと周りの土をのけると…
DSC_0944.JPG

丸々と太った芋が顔を出しました。
DSC_0947 (Small).JPG

芋の苗を垂直に植えると、数は少なくても大きな芋になり、
苗をナナメに植えると、小さな芋が多数収穫できます。

みわ・ダッシュ村では、今年は大きい芋を収穫するために、垂直に植えました。

これから収穫ですが、天気とにらめっこしながら、
土がかわくときを見計らって収穫します。


こちらが、くりこがねの畦。
すでにツルをとりのぞいています。
DSC_0943.JPG

こちらは、べにあずまの葉。
DSC_0942.JPG
スーパーでもよく見かける品種です。

こちらは、なると金時の葉。
DSC_0941.JPG

芋は収穫したては食べごろではありません。
しばらく置いて味が乗るのは、もっと寒くなってからです。
待ち遠しい……。




posted by みわ・ダッシュ村 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 農業日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。