2012年09月03日

天田なす誕生物語6

農場総責任者の森本です。
今日は天田なすの おいしい食べ方についてお話しします。
<< 一番は なすステーキ >>
2cm位に輪切りにして 両面をオリーブ油で灼く。
仕上げに良質のお塩をパラリとかけ 召し上がる。
果肉のトロットロッの食感と 甘さがなんとも なすびを忘れさせます。
<< 二番は ”おかかステーム”>>
*勝手に名前を付けました。
半月状に切り  皮の周囲に包丁で切り目を入れておき 中味は賽の目に
切れ目を入れて蒸します。冷蔵庫で冷やし 
食べるとき ”おかか”をパラリと掛けます。
<< 番外は 手巻きなす >>
なすをスライスし 手巻き寿司の海苔の かわりに使います。
CA3H0039.JPG
でも 極めつけは 京都”みね八”さまで いただいた特製カレーうどん。
『みわ・ダッシュ村』の野菜がたっぷり!!! おいしかった!!!CA3H0042.JPG
来年は レシピコンテストをやってみたいですね。


posted by みわ・ダッシュ村 at 13:29| Comment(0) | TrackBack(0) | みわ・ダッシュ村のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。